Lune.. Étoile et espace et ce monde 祈る
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2007.04.20  祈る
とにかく、今は祈るのみです。
4月19日 3時28分

警察 「Super Juniorの交通事故の原因は運転手の過失…ギュヒョンは重傷」

警察の調査結果、Super Juniorの交通事故の原因は運転手の過失であることで明かされた。
ソウルバンベ警察で警備交通と交通調査係のシン・イヨンチーム長は19日、マイデイリーとの電話インタビューを通じ「Super Juniorのメンバーイトゥク、ウニョク、シンドン、ギュヒョンが乗っていたバンの交通事故は、運転手の過失が原因である」と公式立場を明らかにした。
シンチーム長は「四人のメンバーと二名のマネージャーが事故車に乗っていて、ギュヒョンを除いた残り5人は、皆目の上や足にあざができる程度の軽い打撲と擦り傷を負った」と説明し「ギュヒョンは重傷だが、命に別状はないが治療期間が長くかかる重症」だと伝えた。
Super Juniorはこの日、0時10分頃ヨエ島でKBS2FM「Super JuniorのKiss the Radio」の放送を終えて、チョンダムドンの宿所に帰る途中、ヨエ島からカンナム方面でトンジャク大橋とバンポ大橋の間、トンジャク大橋から1km離れた地点で車が横転する事故にあった。
シンチーム長は「運転手が右側の前タイヤが落ちるのと同時に、ガクっとしたと述べた」と言い「車を調査した結果、タイヤには異常はなく、事故現場の道路面に窪みなどがあるのかを調査する」と明らかにした。
現在Super Juniorのメンバー4人の内、比較的状態が良くないギュヒョンは、カンナムソンモ病院応急室で治療を受けている。イトゥク、ウニョク、シンドンは中央大学校病院を経って、現在キョンギドの病院で安静を取っている。



この時点で私は、事故について全く知りませんでした。
それでも、シンドンは打撲だけですんで本当に良かったです。
イトゥクもウニョクも、そしてマネージャーさん2人も酷い状態ではないようで、本当に良かったです。
ただギュヒョン君のことが心配でなりません。

4月19日 10時2分

Super Junior ギュヒョン 診療中…胸部外科入院

19日、交通事故にあった人気グループSuper Juniorのメンバー ギュヒョンが5科で一度に診療中と知られた。
ソウルカンナムソンモ病院の関係者は「右肋骨骨折、気胸肺出血、骨盤骨折、腹腔出血、足の骨の骨折」と伝え「5科で診療中。最終的には胸部外科に入院するようだ」と伝えた。
ギュヒョンはこの日午前0時20分頃、Supern Juniorのメンバーイトゥク、ウニョク、シンドンなどとともにKBS FM「Super JuniorのKiss the Radio」の放送後、チョンダムドンの宿所に帰る途中事故にあった。彼らが乗っていたバンは、トンジャク大橋隣近で滑りながら30m程度外の道へ押されて行った。
ギュヒョンの他に同乗したメンバーたちは、軽い打撲程度だと伝えられた。
病院関係者は「ギュヒョンが一番深刻な状態だが、命に別状はない。しかし、しばらくは活動するのは難しいようだ」と言った。



4月19日 14時31分

Super Junior ギュヒョン 重患者室に移動

19日、オリンピック大路で交通事故にあい、カンナムソンモ病院の応急室に後送されたグループSuper Juniorのギュヒョンが19日14時15分、応急医療センターから重患者室に移動された。
Super Juniorの所属事務所SMエンターテイメントは「ギュヒョンはCTスキャンの結果、骨盤が骨折し、事故当時、胸部がひどく圧迫されて気胸(胸膜中に空気やガスがたまる状態)が生じ、人工呼吸器を付けている」と明らかにした。
残りメンバーに対しては「イトゥクとウニョクはサムソン病院でガラスの破片を抜き取る手術を受け、朝にはCTスキャンをした。結果は午後に出る」と明らかにした。



重患者室ってICUのことですよね…?
まさかそれほど深刻な怪我だとは思いもしなかったので、ショックです。

4月19日 20時4分

ギュヒョン主治医 「肺に怪我を負ったが歌手活動には差し支えない」

19日、交通事故にあったSuper Juniorのメンバーギュヒョンが、肺に大きい怪我を負ったが歌手生活に差し支えないようだ。
ギュヒョンの主治医であるカンナムソンモ病院のチョン・ヒョヌ胸部外科医は 19日、マイデイリーとの電話インタビューを通じて「患者の肋骨が折れ肺の損傷があり、気胸症状を見せているが、肺の傷が治れば歌手生活には差し支えがない」と明らかにした。
主治医は「先天的に発生する気胸は手術をしても再発する場合が多いが、事故によって生じた気胸は一度治療すれば再発する場合が珍しい」と説明して「事故によって一時的に生じた症状なので、一応肺にできた傷が治癒されれば、正常に歌手活動をすることに差し支えない」と伝えた。
付け加えて「今は傷を負ってから間もなく、手術時期や可否、治療方法等を決められない」と言い「状態がどうなるか速断することができないので、患者の状態を見守る状況」と言った。



歌手活動に支障をきたすことはないと知って、本当に安心しました。
ギュヒョンさんの歌声はほんまに綺麗で、歌も凄い上手で…。
もし万が一、彼の歌声がしゅじゅの中から消えるとなると、本当に嫌です。

4月20日 10時23分

ギュヒョン 昨晩一時的心臓ショック…強心剤投薬

Super Juniorのギュヒョンが一時的に心臓の搏動を強化する強心剤を投薬受けた。
19日夜明け0時10分頃、交通事故にあって骨盤と肋骨骨折にあったSuper Juniorのギュヒョンは、交通事故時の出血で血圧が落ち、19日夜一時的な心臓ショックが起きたと伝わった。
ギュヒョンが入院しているカンナムソンモ病院の胸部外科のある関係者は「19日ギュヒョンの血圧が低くなって、強心剤を投与した」と言い「血圧を高めるために水をたくさん供給しているが、まだ心臓の搏動が非常に弱い状態」と説明した。
強心剤は心臓の筋肉に作用し、搏動を強化させる薬物で、搏動が非常に弱い等、一時的に心臓にショックが来る時に使う。
病院関係者は「普段心臓に異常があって薬物を投薬した人ではない元気な人が、強心剤の投薬を受けるということは、とても状態が良くなかったということを意味する」と説明した。
しかし病院関係者は「1回の投薬で正常に戻ったなら一時的な問題である可能性が高いので、強心剤投薬のみを持って命の危険があると判断するのは違う」と付け加えた。



この記事の信憑性はどうやら微妙なようです…。
本当のことと嘘の情報が錯綜してるようです。
「心臓ショックはなかった」とSM関係者が話しているようなので、心臓ショックはなかったのでしょう。
うーん…どの記事を信じたら良いのやら…。

4月19日 23時54分

19日 交通事故にあったSuper Juniorのメンバーウニョクがラジオを通じて自分の安否を伝えた

ウニョクは19日22時20分頃、自分が進行を引き受けているKBS 2FM「Super JuniorのKiss the Radio」に『あまり心配しないでください。早く治して皆さんに良い姿をお見せ致します』とメールを送って、リスナーたちに安否を伝えた。
ウニョクは18日「Super JuniorのKiss the Radio」の生放送を終えて、メンバーのイトゥク、シンドン、ギュヒョン、マネージャー二名と共に宿所に帰る途中、車が横転する事故にあった。ウニョクは打撲の軽傷を負って、イトゥク、シンドンと共にサムソン病院で安静を取っている。
ソンミンは「放送の前にウニョクさんと電話をしたが、大丈夫で状態が良くなったと言っていた」と伝え、リョウクも「ウニョクさんが放送の前に、ラジオちゃんと聞くから進行を上手くしろよと激励のメールを送ってくれた」とウニョクの消息を伝えた。
この日の放送は、事故にあったDJイトゥクとウニョクの代わりで、Super Juniorのメンバーソンミンとリョウクが進行した。ソンミンとリョウクは視聴者たちの事情やリクエスト曲を紹介して、2時間の間静かに放送を進めた。
ソンミンとリョウクは 「イトゥクとウニョクが放送を聞いている」と説明して、放送中「見たい」「放送をする前にたくさん泣いた」「こうして生きていることだけでも本当にありがたい」とメンバーたちの回復を祈った。また 「こんな事が起きますよ」と紹介してSuper Juniorの「Miracle」を選曲したりした。



ウニョクは本当に良かった。
メールも打てるほど元気で、本当に良かった…。

4月19日 14時22分

Super Junior カンイン 「ウニョクは『大丈夫だ』と言っていたけど…」

男性グループSuper Juniorのメンバーカンインが19日夜明けにウニョク、シンドン、ギュヒョン、イトゥクなど4人のメンバーたちが交通事故にあったのに対して切ない心境を現わした。
19日昼12時、ソウルで開かれたMBC春期ラジオ改編記者懇談会に姿を現わしたカンインは「メンバーたちが別々に活動するために、事故の消息を偶然に事件現場を目撃した友達から聞いて知った」と言い「病院へ行きたいが、取材陣とファンが多くて、むしろ邪魔になるようなので後で行ってみようと思う」と切ない心を伝えた。
引き継いで「マネージャーの兄さんも怪我をして、消息もよく分からずインターネットのニュース検索でメンバーたちの負傷状態を確認して、午前中にウニョクと電話をした」と言い「ウニョクが『大丈夫だ。心配するな』と言っていたので少し安心したが、心細さを隠すことができない』と本音を打ち明けた。



4月19日 14時34分

Super Junior-T 活動暫定中断

Super Juniorの二番目のユニット、Super Junior-Tが交通事故によるメンバー負傷で活動を暫定的に中断する。
Super Junior-Tの所属事務所SMエンターテイメントは19日、報道資料を通じて19日予定されていたKMTVの「Show Music Tank」を含む、今週出演する予定だったKBS「Music Bank」、MBC「音楽中心」など音楽プログラムスケジュールを全て取り消したと明らかにした。
SMエンターテイメント側は「何よりもメンバーたちの早い回復と安定を最優先と考えている」と言い「今後の活動はメンバーたちの回復状態によって愼重に決める」と伝えた。
Super Juniorは男性13人組みグループで、現在ユニット「Super Junior-T」がシングルを発表してタイトル曲「ロクゴ!!!!」で活動している。メンバーイトゥクとウニョクは、KBS 2FMで「Super JuniorのKiss the Radio」の進行を引き受け、シンドンはMBCTVの「ポポポ」に出演している状態。
イトゥクとウニョクの負傷で「Super JuniorのKiss the Radio」の19日の放送はSuper Juniorのリョウクとソンミンが進行を引き受け、シンドンは「ポポポ」が録画放送で進行される程回復し、次第に放送に支障をきたさないように録画に復帰するという計画だ。



4月20日 12時6分

Super Junior キム・ヒチョル 「友達は横になっているのに…」 人気歌謡のMC中断

アイドルグループSuper Juniorのキム・ヒチョルがSBS音楽プログラム「生放送 人気歌謡」の進行を暫定的に中断する。
「生放送 人気歌謡」製作陣は「キム・ヒチョルは幸いにも事故車に搭乗していなかったが、メンバーたちが不慮の事故で病院に入院して、生死の境に処した状況で芸能プログラムを進行するのが望ましくないと判断した。当分『生放送 人気歌謡』の進行を暫定中断する」と明らかにした。
こういうわけでタレントのチャン・グンソクと共に「生放送 人気歌謡」を共同進行中のキム・ヒチョルは来る22日の放送で司会を降りる。代わりに歌手のチェヨンがスペシャルMCでチャン・グンソクとこの日の放送を進行する。


[全てマイデイリーより]

まず、この事故の原因はスピードの出し過ぎなのでしょうか?
それともタイヤのパンク等が原因でしょうか…。
スピードの出し過ぎにしても、タイヤが原因にしても、もっと事務所は安全管理を徹底すべきだったように思います。
東方の事故、そして去年のヒチョルさんの事故。
何度も見直す機会はあったのに、ずっとそれから目を背けているように感じます。
もう起きてしまった事故は仕方がないですが、これを機に、本当に安全管理について見直して欲しいです。
もし誰かに何かあってからでは遅いです。
既に東方の事故で亡くなった方だっていたんですから…。
その方の命を無駄にしてはいけないと思うんです。
もう二度とそんなことが起こらないように、ちゃんと徹底してください。
お願いです。


カンインさんやヒチョルさん、そしてラジオの代行を務めるソンミンさんにリョウクさん、その他のメンバーも今辛いことだろうと思います。
個々に仕事を持っているために、そしてファンや報道陣がいるために、自由に病院まで足を運ぶことができないなんて本当に辛いと思います。
すぐに駆けつけられない辛さを私は知っている。
彼らが一秒でも早く病院まで行けますように。

車に乗っていたイトゥクさんにウニョク、シンドンさん、そしてマネージャーのお二人。
イトゥクさんは、背中に刺さったガラスの除去手術も無事成功したそうで本当に良かったです。
本当に無事でよかった。一日も早く回復することを願っています。

そしてギュヒョンさん。命が助かって本当に良かった。
どうやら大きな峠は越したそうで、本当に一安心です。
一時は手術に耐えられないぐらい弱っていると聞いていたので…。
ただ昨日の時点では2?3日は様子を見ないといけないということだったので、まだどういう状態かは正確には分かりませんけど…。
でも脳に異常はないとのことなので、麻痺や言語能力などで不自由になることはないみたいですね。
不幸中の幸いでしょうか…。
そしてついさっき、ギュヒョンさんが微かに目を開けてお父様の動きを追ったり、話している言葉を理解している様子だという記事を読みました。
これで安心できるのかどうか、私には分からないですが本当にここまで回復してくれて良かったです。
酸素数値(って言うんでしょうか)も回復しているようで、本当に良かったです。
これから辛いことがたくさんあるかもしれませんが、この事故を無事に乗り切れれば、どんなことだって乗り切れると信じています。
ギュヒョンさんなら乗り切れると信じています。

ギュヒョンさんがしゅじゅに戻ってくるのを待っています。
一日も早く良くなることを、毎日祈ります。
早く良くなって…。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://endofspace.blog66.fc2.com/tb.php/155-f230928d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。