Lune.. Étoile et espace et ce monde 良かった!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2007.04.22  良かった!
4月22日 12時

ギュヒョン 回復の傾向.. 「生死の心配をしなくても良い」

19日、交通事故にあったSuper Juniorのギュヒョンが、生死の心配をせずにすむほど状態が好転したと伝えられた。
22日午前11時、カンナムソンモ病院の重患者室面会に行って来たSMエンターテイメントのある関係者は「今日は主治医の先生はいらっしゃらなかったが、重患者室にいらっしゃる担当医の先生が、ギュヒョンは昨日より肺機能と酸素数値が全て良くなっている」と言い「回復が確かだと言っている」と明らかにした。
引き続きこの関係者は「特に先生は明日、主治医がいらっしゃると正確に分かるが、生死の心配は心配しなくても大丈夫だろうと言った」と言い「ご両親を理解するほど意識が回復した」と言った。
特にギュヒョンは、最初伝えられたこととは違い、首部分の切開をしないことが確認された。
この関係者は「首部分の切開はしなかった。口に管を入れて呼吸をしている」と言い「首を切開をすれば、歌手活動をするのに良くないという判断でしなかった」と明らかにした。
これと共に、ギュヒョンと共に事故にあった他のメンバーウニョクとシンドンは、来週頃病院を退院し、通院治療を受けると伝えられた。ただイトゥクは状態をまだ見守らなければならない状況のようで、もう少し入院する予定だ。
一方この日、面会時間にギュヒョンが所属している事務所のイ・スマン代表が病室を尋ねて人目を引いた。イ・スマン代表は面会した約30余分間、ギュヒョンに会って帰った。
イ・スマン代表はギュヒョンの事故消息を聞いた後、アメリカでのすべての日程を取り消してこの日夜明け頃帰国した。


[スターニュースより]

良かった 良かった…本当に良かった。
ギュヒョンさん、本当によく頑張ってくれたと思います。
本当にありがとう…良かった。
きっとこれから大変なことがいっぱいあるとは思うけど、ギュヒョンさんならきっと大丈夫だと信じています。
本当に良かった…良かった。

ウニョクとシンドンも来週には退院できるようで、それも良かったです!
後は通院治療…本当に良かった。
イトゥクさんはもう少し入院が必要なようですが、それでも命の危険はなくて本当に良かったです。

ギュヒョンさんとイトゥクさんはもちろんですが、ウニョクとシンドンも、一日も早い回復を願っています。
早く良くなって、13人そろったしゅじゅが見たいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://endofspace.blog66.fc2.com/tb.php/159-0c512dac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。