Lune.. Étoile et espace et ce monde ALL LIVE
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2007.09.06  ALL LIVE
FT Island

こんな感じでギターもベースもアンプに繋げず、
ドラムもスティックにテープらしき物を巻いて音が響かないようにしていたのに、
なぜかバックではちゃんと音が流れているというミラクルを起こしていた五つの宝島さんが、
ついに8月30日放送のMカンでオールライブをなさいました。
(8月31日放送の「ユン・ドヒョンのラブレター」でも全て生演奏したようです^^私はまだ確かめてないんですけど 笑))

というわけで『ミラクルはもうやめるのか?』と期待したんですが、
9月2日放送の人気歌謡ではしっかりミラクル起こしてました。(笑)
アンプには繋がってたんですけど、ドラムのスティックは相変わらず音が響かないようになってたし、
バックで流れてる音が生演奏のときと違う(爆)。

とりあえず、そんなミラクルな彼らがミラクル一回停止した回のキャプを追記で載せます(笑)。
ギター担当 ジョンフンの場合

ギター担当、ジョンフン君が生演奏した場合…
ちゃんと弦押さえてる!!

「ちゃんと弦を押さえてる(感涙)!!」と大袈裟に感動することができます。
大げさな感動に気を取られて、ジョンフン君の後ろに映っているジェジン君の存在に
この記事を書くまで気付かないというびっくりな副作用までついてきます(笑)。
この画像編集するときにも気付かなんだ…。(←誰?)

ギター担当、ジョンフン君が生演奏した場合…
…あれ?

…あれ?
…んんん??

弦押さえてない!!

こらこらこら!!!!
バックで流れてるギターの音は変わって行ってるのに、
弦を押さえてる手の位置が全く変わってないやん!!
あなた、カメラに気を取られ過ぎ!!
ちゃんと弦を押さえなさい!!
あぁもう、この子大丈夫なん??(不安)

という心配を間違ってもする必要はありません。

ベース担当 ジェジンの場合

ベース担当、ジェジン君が生演奏した場合…
あっ!帽子被ってる!!

「あっ!帽子被ってる!!」と後から気付くことになります。
可愛いなぁ♡

とりあえず彼のミスは今まで見つかってないので、
生演奏に気を取られて彼のファッションに後から気付く程度で済みます。
あぁ、可愛いですね?(´∀`)

メインボーカル担当 ホンギの場合

メインボーカル担当ホンギ君の場合、
今まで特にミラクルを起こしたこともなかったので、いつも通り鑑賞することができます。
でももしかしたら、いつもはミラクルを起こす楽器担当のメンバーが、
ミラクル停止中なので内心どきどき(@д@)だったかもしれません。
本人のみぞ知る。

ボーカル&ギター担当 ウォンビンの場合

ボーカル&ギター担当、ウォンビン君が生演奏した場合…
こんなに遠目から映されちゃよくわからん??;
それに手前のホンギ君のオーバーアクションが気になって、後ろのウォンビン君どころじゃない(爆)。

ドラム担当 ミナンの場合

ドラム担当、ミナン君が生演奏した場合…
マイクある!テープ巻いてない!ヘッドフォンしてる!!

「ドラムにマイク当ててある!スティックにテープ巻いてない!
その上ヘッドフォンしてる!!」
とびっくりすることができます。
ドラム担当、ミナン君が生演奏した場合…
ミンファン君

あぁ、可愛いー♡♡笑顔でドラム叩いてるとか、めっちゃ可愛い?♡♡
…あれ?
バックで流れてるドラムの音と、
みなん君が叩いてるドラムの音が一致してない!!

おいおい!笑顔でカメラ目線も良いけど、バックのドラムの音と合わせて叩いてよ…。
……でも可愛いからいっか

と自己暗示に掛ける必要が間違いなくありません。

とまぁ、こんな素晴らしい効果がALL LIVEにはあるんですねー
いつものミラクルよりもよっぽど楽しめますよね(゜∀゜)♪
いつものミラクルでも十分楽しめますけどね、違う意味で(笑)。
それに、私の個人的な意見としては生演奏の方が音も好きです。
上手い下手の判断は私にはつきませんが、完璧なCDの音よりも、
生で歌ったり演奏したりしてくれる方がずっと良いです^^

ということで一応キャプも一巡したので、後は適当に貼っていきます
あんまり話題に上らなくても検索語第1位な彼

このブログでは最近めっきり登場回数が減ったホンギ君ですが、
なぜか今でも五つの宝島内の検索語第1位です。
先月の全体での検索語ランキングの1位は「FT Island」で、2位が「イ・ホンギ」でした。
なぜだ(爆)。
やっとジェジン君も増えてきたんですが、そんなに元子役のファンは多いんでしょうか…。
キャプは천둥熱唱中のホンギ君です(笑)。
肌がPCで修正したのかと思うほど、すごい綺麗ですよね?。(←例えが悪い)
羨ましいです…
最近また肌荒れが酷い私からしたら、夢のような肌です(笑)。

ウォンビン君

上半身と顔のアップじゃ、ギターの生演奏がよくわかりませんよね(苦笑)。
ギターのミラクル停止の検証がしたかったんですけどね…。
とりあえず歌では彼もミラクルを起こしてないので、安心して聴けました(笑)。
個人的には사랑앓이の時の髪型よりも、この髪型の方が好みです

ピアノって要らないんじゃないですか?

ここに置いてある白いピアノ、要らないんじゃないですか(爆)。
ピアノ担当のジョンフン君も、この曲ではギターにかかりっきりみたいですから(笑)。
このピアノ…何のために置いてあるんやろう…。(謎)

演技入ってます

さすが元子役!曲に感情移入しきってますねー(゜∀゜)
演技入ってますね?。
歯を食いしばってるところから見て「良い人と出会って幸せになってほしい」と歌いながらも、
「良い人と出会って幸せになってほしくない=別れないでほしい」という演技なんですね、きっと。(←適当)
彼の熱唱ぶりはほんまにステキです♡♡(笑)

ジョンフン君…の後ろのジェジン君

はい、ここではジョンフン君ではなくて、その後ろのジェジン君に注目です。
遠目すぎてボヤけてますが、可愛いオーラは伝わってきますよね

みなん君

前にドラムを叩いてる姿も可愛いと書いたんですけど、可愛いだけじゃないんですね!
めっちゃ真剣にドラムを叩いてますよ!凛々しいですね
凛々しいですねー♥♥

彼の中には可愛さと凛々しさが混在してたんですね( >д<)
斜め45度見上げてドラム叩く姿は可愛いですけど、真剣な表情は凛々しいです。
可愛い上に凛々しい

可愛い上に凛々しいこんな14歳なかなかいませんよね♡♡(笑)
ヘッドフォンしてる姿も可愛いです

ジェジン君♡

一生懸命ベースを弾くジェジン君です
一生懸命すぎて、あんまり顔を上げません(爆)。
こんなに一生懸命なんですからカメラマンさんも、
もっと寄ってジェジン君のこと撮ってくれても良いんですけどねぇ…。
それにしても前方になにやら不穏な影が見えます??;
ジェジン君…

あれ?あれ??
なにやら段々ジェジン君が小さくなりだしましたよ!
そして前方に見えるジョンフン君がアップで映りだしましたよ!!
でも一応まだカメラのピントはジェジン君に合ってますけど…
でもジェジン君が…ジョンフン君の肩に隠れて行く…( ̄□ ̄;)。
ジョンフン君に完璧に隠れたジェジン君

…って言ってるそばから、完璧にジョンフン君の肩に隠れてしまいました…。
これじゃあ可愛いオーラも伝わらない…。
ちょっとカメラマン!!(怒)

*注* 私のする贔屓は、贔屓されてる人とされてない人の差が天と地ほどもあるだけで、
決してジョンフン君が嫌いなわけではありません(笑)。


思ったよりもキャプの量が多くて長くなってしまったので、
熱唱ホンギ & 小さく映るウォンビン

熱唱しているホンギ君の後ろに小さく映るウォンビン君のキャプで締めたいと思います(笑)。
それでは?(^∀^)ノ♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://endofspace.blog66.fc2.com/tb.php/294-b8cfa276
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。